からんさの成分を細かく調べた結果

 

花蘭咲(からんさ)の成分は成分表見れば書いてあるかもしれないけど

  • エビネ蘭エキス推しだけどエビネ蘭エキスって何?
  • 成分見ても何がどんな効果があるかわからない
  • 肌荒れが起こる可能性がある成分は入ってないの?

など、育毛剤成分って特にわかりづらかったりもします。

 

この記事では実際にからんさの成分を一つ一つどんな効果が期待できるのか調べていきたいと思います。

 

 

花蘭咲成分一覧

 

有効成分
センブリエキス、ニコチン酸アミド、塩酸ピリドキシン
その他の成分
水、エタノール、エビネ抽出エキス、1.3-ブチレングリコール、エイジツエキス、ローズマリーエキス、サンザシエキス、ワレモコウエキス、チャエキス(1)、トリメチルグリシン、トウキエキス(1)、フェノキシエタノール、センブリエキス、トウガラシチンキ、パントテン酸カルシウム、ニコチン酸アミド、塩酸ピリドキシン、ゆずエキス、ビオチン、l-メントール、クエン酸

 

3つの有効性分

 

センブリエキス


リンドウ科のセンブリから抽出されたエキスです。

  • 血行促進
  • 抗炎症作用
  • 毛乳頭細胞分裂作用

などがあると言われています。

血行促進を行う事で、頭皮の働きを良くして抗炎症作用で頭皮の炎症を抑えて、毛乳頭細胞分裂作用にて、毛乳頭細胞の活性化による発毛効果が期待できるという事ですね
ニコチン酸アミド


ビタミンBの一種で、血行促進作用や肌荒れの改善に役立つとされています。
また、メラニンの生成を抑える事からシミ、そばかすを防ぎ美白効果にも期待できるとされています。

 

塩酸ピリドキシン


ビタミンB6に分類される化合物の1つとさています。
血行促進、抗炎症作用とともに、ふけ、かゆみを抑える効果もあるとされています。
ふけやかゆみは毛穴を詰まらせ、頭皮へダメージを与える可能性があります。
(その為、塩酸ピリドキシンで防ごうという事ですね)

 

10種類の天然植物エキス

 

エビネ蘭エキス


エビネというラン科の植物の球根に含まれている成分で、第117回日本薬学会で肌につけると育毛効果があることが報告されています。頭皮環境を整え、毛母細胞が本来の力を発揮し髪が生えるようにサポートしてくれる成分とされています。

 

ゆずエキス


ゆずエキスは、ゆずから取られたエキスです。
高い保湿効果があるとされており、角質を柔らかくして、古い角質を取り除いてくれます。
その他にも、収れん効果や肌を引き締める効果、肌を整えるサポートとなる成分とされています。

収れん効果とは
血管や組織を縮める効果といいます。
肌の引き締め効果や血管を収縮させることで、炎症を抑える効果があるとされています。

エイジツエキス


バラ科の植物である野茨やきんえんなどの果実から抽出したエキスです。
肌荒れ予防など、皮膚細胞の活性化に有効とされている成分です。

 

ローズマリーエキス


マンネンロウの花や葉から抽出されたエキスです。
ニキビ予防や肌荒れ防止、ふけ防止、フケ防止や血行促進に効果があるとされています。

 

サンザシエキス


中国伝来のバラ科サンザシ(山査子)から抽出されたエキスです。
保湿効果、美白効果、収れん効果があるとされています。

 

チャエキス


ツバキ科の茶葉から抽出されたエキスです。
収れん効果、美白効果や消臭効果があるとされています。

 

ワレモコウエキス


秋の到来を告げる野草として知られるバラ科ワレモコウから抽出されたエキスです。
消炎効果、殺菌、抗炎症効果があるとされています。

 

トウキエキス


日本原産のセリ科トウキ(当帰)から抽出されたエキスです。
美白効果、保湿効果、抗炎症作用、血行促進効果があるとされています。

 

トウガラシチンキ


トウガラシから作られるチキン剤です。
皮膚や粘膜を刺激する作用を有します。
結果、皮膚表面の血管が拡張され血流改善効果があるとされています。

チンキ剤とは生薬やハーブの成分をエタノール、もしくはエタノールと精製水の混合液に浸すことで作成される液状の製剤です。

 

その他成分
水、エタノール、トリメチルグリシン、1.3-ブチレングリコール、フェノキシエタノール、パントテン酸カルシウム、ニコチン酸アミド、塩酸ピリドキシン、ビオチン、l-メントール、クエン酸

 

エタノール

アルコールの成分とされています。
頭皮の毛穴周りに皮脂を溶かし、他成分の浸透性を高めたり、頭皮の殺菌効果があるとされています。

 

トリメチルグリシン

植物から抽出された天然アミノ酸系保湿成分です。
皮膚への浸透性に優れており皮膚をなめらかにしたり、べたつきを抑える効果があるとされています。

 

1.3-ブチレングリコール

石油由来のアセトアルデヒドを合成して得られる多価アルコール類です。
保湿や保水および抗菌性の効果があるとされています。
アルコール類とされていますが、皮膚刺激性や毒性はほとんどなく安全性の高い成分とされています。

 

フェノキシエタノール

名前にエタノールと付いていますが、アルコールとは別の成分とされています。
防腐剤の1種とされていますが、低い使用量でも防腐効果を発揮できるとされており、肌荒れが起こる可能性も低いとされています。

 

パントテン酸カルシウム

ビタミンB群の一種で、パントテン酸とカルシウムが結合した物質です。
抗ストレス作用、髪を健康に保つ作用、皮膚を正常にする効果があるとされています。

 

ニコチン酸アミド

ビタミンB3とも呼ばれいます。
血行促進や皮膚や粘膜の健康維持に効果があるとされています。

 

塩酸ピリドキシン

ビタミンB6とも言われています。
抗炎症効果やフケや痒みを抑える効果もあるとされています。

 

ビオチン

ビタミンB7に分類される成分です。
血行促進と毛母細胞の活性化や薄毛予防、白髪予防にも効果があるとされています。

 

l-メントール

ミントやハッカから抽出される成分です。
温度を感じ取る細胞に刺激を与えることで冷感を生み出すとされています。
血管を拡張して血流を良くする効果があり、フケや痒みを抑える効果があるとされています。

 

クエン酸

柑橘類、また梅干しなどにも含まれている成分です。
抗酸化効果があるとされ、頭皮の嫌な臭いを抑えるにに効果的だとされています。
また、血行促進効果もあるとされ、毛髪成長の活性化を促すこと。が期待できるとされてます。

 

成分を調べた結果、良く感じた部分と心配な部分

 

心配な部分はエタノールが成分に含まれているという事です。
アルコールアレルギーある方もしくは、今までアルコール製品などで肌が荒れた経験がある方は、購入前に病院に行くか、パッチテストを行うようにしましょう
さらに
クチコミを見る限り、肌荒れを起こした方も居るのも事実です。
100%肌荒れが起きない育毛剤なんて存在しないという事だけ忘れずに購入しましょう、そして万が一購入後に肌荒れ等が起きは場合は医師に相談しましょう

クチコミが気になる方は花蘭咲(からんさ)クチコミで判明!?購入前に絶対必要な3つの知識の記事で触れています。

 

一番すごい!!と思ったのは、育毛剤なのに化粧品に使われる成分が多く使用されているという事です。
様々な方毎の頭皮をサポート出来るように色んな角度から効き目を感じられるよう成分量を多いという事です。
特に加齢による薄毛や抜け毛でお悩みの方の「他の育毛剤とは違う、年齢のせいだと諦めていたのに」というクチコミも多く見られました。

 

花蘭咲(からんさ)公式サイトはこちら